なつやすみのにっき

ザ・なつやすみバンドのたのしい交換日記だよ
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< IT革命 | main | 秋ね >>

舞姫

0
    お久しぶりです。
    みずきです!

    だんだん寒くなってきて、いよいよ秋ですね〜。
    夏が終わってしまった…。
    過ごしやすいし、この感じ大好きなのでちょっと嬉しいです。
    通り抜ける風が、ちょっといい匂いしませんか?

    て、ここまで書いて理沙さんのブログを読み直したら同じような事書いてた。。
    似てるわね(^^)


    あ、すごい。
    理沙さんバレエ音楽にはまります、って。
    私は今バレエ漫画にはまってます。
    山岸凉子のテレプシコーラが再熱してます。
    初めて読んだ時もかなり衝撃を受けたのですが、ちょっと忘れかけてきた今再読すると改めて凄さが分かるというか。。

    小学4年生のちょっと自分に自信がない女の子、六花ちゃん。正反対にバレエがすごく上手くて将来有望の姉、千花ちゃん。
    六花ちゃんのクラスにある日転校してきた、貧乏なお家のまるで男の子みたいな空美ちゃん。
    でも元プリマの叔母仕込みの腕をもつ空美ちゃん。
    母の営む教室でのびのびバレエに励む姉妹と、だらしない父親の暴力を受けながらもバレエの事をひと時も忘れない空美ちゃんの対比がすごい壮絶。
    っていうかバレエ漫画に出てくる人たちの人生が壮絶。

    六花ちゃんは、バレエがうまいわけではないんだけど、感受性が豊かなんだよね。
    だから六花ちゃんのダンスは人を楽しませるのだと思うの。
    バレエ漫画からは得るものがいっぱいあります。
    "頭の上に1本の糸があるのよ!
    それは宇宙にのびている!"
    もうこの一言だけで背筋がぐいっと伸びます。。
    背筋が伸びると、よーしがんばるぞーってなる。
    姿勢一つ正しただけで気持ちって変わるものなんだよね〜。
    ふしぎ〜。


    最近慣れないリズムに四苦八苦していました。
    こんな音楽好きじゃないよー、えーん、と思っていたのですが、ちょうどそういうタイミングで人にお勧めされた音楽を聴くとヒントがあったりします。
    じっくり聴いてみるとなんとなく良さが見えてきます。
    なんとなく、あ、こんな感じー?というのが出せるようになってきました。
    苦手な人でもじっくり話を聞いてみればなにか良さがみえてくるのかも…


    話は繋がらないんですが、明日はTNB福岡にまいります!!
    ヨ〜コ〜チ〜ン〜!ロックフェスティバル!!
    ばる!
    ボギーさんの熱い思いを読みうるっとしながら明日に思いを馳せて眠ります。
    今年はどんな人に会えるのか…
    楽しみで眠れない…!眠らなきゃ!明日は早いぞ!!

    ではでは、おやすみなさーい!

    ◎2014年9月27日(土)
    ヨコチンロックフェスティバル2014
     会場:福岡VooDooLounge

     OPEN/14:00 START/14:30
     前売/¥2,500 当日/¥3,000 (+1D)

     出演:MOROHA(東京)/ザ・なつやすみバンド(東京)/カシミールナポレオン(魔界)
        ゴトウイズミ(広島)/TAKEVEZ(岩国)/万能グローブガラパゴスダイナモス(劇団)
        THE VOTTONES(田川)/BLUESVILLE(大牟田)/○菌(marukin ex.人間)
        白痴(佐賀)/nontroppo/folk enough/オクムラユウスケ/九州ROCKERS
        カルキンズ/漢方先生/林まゆ

     映画上映:「地下音楽現場物語」
     似顔絵屋:モンドくん
     berry dance:moon at noon
     DJ:ボギー/NONCHELEEE

     予約:yokotin_b@hotmail.com
        ※公演日、名前、希望枚数をお伝え下さい
       (もし数日待って返信が無い場合はメールが届いていない可能性がありますので、もう一度ご連絡下さいませ)

    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://natuyasumi.kataomoi.main.jp/trackback/446
    この記事に対するトラックバック